• 参考:2021年度 参加校

    【保育・幼稚部】

    KINDERKIDS INTERNATIONAL SCHOOL キンダーキッズ インターナショナルスクール

    Kodomo Edu International School Kodomo Edu インターナショナルスクール

    AOBA Japan Bilingual Preschool アオバ ジャパン・バイリンガル プリスクール

    HILLOCK Bilingual Kinder School ヒロック幼稚部

    Gymboree International School ジンボリーインターナショナルスクール

    Global Step Academy International School GSAインターナショナルスクール

    SOLTILO GSA International School ソルティーロ GSAインターナショナルスクール

    【初等部】

    Jinseki International School 神石インターナショナルスクール

    Capital Tokyo International School キャピタル東京インターナショナルスクール(2022年度初等部開校、23年度幼稚部、中学部、26年度高校部)

    Laurus International School of Science ローラスインターナショナルスクール

    【中等部・高等部】

    NUCB International College 国際高等学校(2022年度開設準備中)

    HARROW INTERNATIONAL SCHOOL APPI•JAPAN ハロウ安比校(2022年度開設準備中)

    INFINITY GLOBAL SCHOOL インフィニティ国際学院 中等部(2022年度開校)

    Hakuba International School 白馬インターナショナルスクール(2022年度開設準備中)

    INTERNATIONAL COLLEGE OF TECHNOLOGY, KANAZAWA ICT 国際高等専門学校

    Crimson Global Academy クリムゾングローバルアカデミー

    Musashi International School Tokyo ムサシインターナショナルスクールトウキョウ

  • 本イベントは終了しました。スケジュールは参考です。
    Schedule

    本イベントは終了しました。

    スケジュールは参考です。

    2021年10月23日(土)

    Saturday October 23rd,2021

    9:30 to 9:45 「午前の部 見どころとは?」

    オープニング「キャラメルはいらない」こと津留崎千代子氏

                    The International school Times 編集長 村田 学

    9:45 to 10:30 保育・幼稚部 学校説明会

    10:30 プレゼンテーション

       「なぜ、今、ボーディングなのか?」

         HLABの高田 修太 理事 COOが登壇!

        Talk session

    11:00 保育・幼稚部 個別相談会(オンライン)

    Talk Session 12:15pm to 12:45 pm

    お昼の部 時間:12時15分から12時45分まで(前後することがあります)

     トークセッションは、JAOS認定留学カウンセラー萩原麻友氏

     「キャラメルはいらない」こと津留崎千代子氏が登壇!

  • 12:45 「午後の部 見どころとは?」

        教育コンサルタント 萩原麻友氏

        The International School Times 編集長 村田

    13:00 午後の部 小学部・中等部・高等部学校説明会

        Elementary / Junior high / high school fair

                     

    13:00 幼稚部 個別相談会(オンライン)

        Presentations by Elementary /Junior High / high schools

    13:45. 対談:国際教育の共通性とは?

       NUCB Business School, Dean for External Affair
       名商大ビジネススクール 研究科長(渉外)

       横山 研治教授

     

       都内名門インターナショナルスクール 元教諭

       GSAグループ 創立者

       モントゴメリー・ジョン先生

    16:00 閉場

        Event closing

  • インターナショナルスクールフェア開催にあたり「世界で急増するインターナショナルスクール」

    Demand for international schools is increasing worldwide

    インターナショナルスクールの調査を実施するISCリサーチによると世界中でインターナショナルスクールが10年で2倍(校数)に拡大すると予測されています。

     

    日本では、世界基準のカリキュラムを採用する教育機関も増えています。

    日本国内では、EduJUMP!編集部及びThe International School Timesの調査によると乳幼児の教育および保育では、幼稚園、保育園、こども園の既存とは異な第四の軸として英語で学ぶプリスクール(以下、キンダーガーテンなどを含む)が台頭しています。

     

    The International School Times の調査によると英語で学ぶプリスクールは、国内で約6万人が在園しています。

     

    この背景には、小学校の英語科目化、海外転勤族の増加、帰国生の低年齢化と増加、外国人労働者の増加などにより生徒のグローバル化が進展する中で、保護者の保育・教育ニーズが英語化し、さらに世界基準の学びに変わってきています。

     

    初等、中等教育のインターナショナルスクールも増加しており、世界基準で学ぶインターナショナルスクールやIB校など英語で学ぶことができる教育機関をお子様とご家庭のために本フェアを開催いたします。 

    According to ISC reports*, the number of international schools have doubled within the past decade. Schools utilizing global curriculum, such as International Baccalaureate, are on the rise as well.


    Within the types of early childhood education offered within Japan, along with Japanese kindergartens, nurseries, and certified child centers, the number of international preschools and kindergartens are increasing as the forth axis of early childhood education. According to the calculations of International School Times, those learning in such English preschools and kindergartens currently amounts to more than six thousand children.

     

    As the demands for learning in English rise, international schools are increasing in its number. We would like to hold this International School Fair as a place for you to understand and meet the international school and IB school representatives.

  • 世界でインターナショナルスクールが急増

    Demand for international schools is increasing worldwide

    インターナショナルスクールの公式=どのように創立され、

    どのような生徒を対象とした教育機関なのか?